楽天ショップ出店のメリット/デメリット

楽天ショップ出店のメリット/デメリット

【出店のメリット/デメリット】
  
楽天市場に出店すると「がんばれ!プラン」を選べば、月額19,500円で自分のお店を持つことができます。

また、利用申込から出店まで、最短3週間というスピード出店もできるのが嬉しいところです。

現実にお店を構えるには、土地・建物・内装・設備などの費用が何千万円も必要となりますし、準備期間も数ヶ月〜1年といった長い期間がかかります。

店舗に足を運んでくださるお客様は「近くにお住まいの方」に限られますが、楽天市場に出店すれば日本全国のお客様、場合によっては海外のお客様にも、商品を販売できる可能性が出てきます。

ただ、近所のお店と競争すれば良い実店舗とは違って、ネットショップを開くと日本全国、あるいは世界のお店と競争して勝たなければ、売上を伸ばせない、ということでもあります。

そのような競争を生き抜いていくためのノウハウを「楽天市場 出店ECセミナー(無料)」「楽天大学(有料)」などを通して提供してもらえることも、楽天市場に出店するメリットと言えるでしょう。

ネットショップのファンを増やすためには、メールマガジンの配信、プレゼント企画などを続けていかなければなりません。

楽天市場には、ネットショップ初心者でも利用しやすい店舗運営システムが用意されており、様々な企画を実現できる環境が整っています。




[楽天ショップの出店ガイドブック]
楽天ショップの出店までの流れ・出店方法
楽天ショップの出店や開業にかかる料金や費用
楽天ショップ出店のメリット/デメリット
楽天ショップ出店の成功例/失敗例